読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじいろの日々

私、yuのいろんな出来事をつづる

断るということ

断ったら嫌われる

そんなことを昔から思ってました。

そんなこと思うなんて変なのですが、 
私の中でそれは当たり前のように刷り込まれていました。


断ったら空気が悪くなる
嫌われる

小さなころそういった経験をしたのかもしれません。それがとてつもない恐怖だったのかも。



20歳をすぎても
社会人になっても
大人になったと思えなかった私。


最近やっと少しは大人になったのかなと思えるようになりました。
それは、素直に認めるようになったから

自分のことを素直にみれるようになったから



正直まだまだです
でも、前よりはそう思えるようになれた。


私のスキを優先できるようになれた。




私は人が嫌がることはしないというポリシーみたいなものがある。
それが時々歪んでいて、
頭の断ることもそう。


私が断られたくないから、断らないでおこうと思ってた
結局は自分を守っていただけなのかもしれないな。



また一つ大人になれたかな