読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじいろの日々

私、yuのいろんな出来事をつづる

使い切った鉛筆

実家で片付けをしていたら大量に出てきた鉛筆

箱ごと捨てたら、父に拾われてしまいました。
ものを捨てるときは責任をもって自分で捨てなきゃいけませんね。





大量に出てきた鉛筆をどうしようかと、ネットを散策

「寄付」と探すと、海外へ!といったページがたくさんでてきました。
でもな、、使いかけのを送ってもな


ベルマークみたいに学校や市でひきとってくれないかなと思っていた矢先にブログで良い言葉をみつけました


“終わり時は自分で決めましょう”

“短い鉛筆を 途上国に寄付したい、という人がいますが、
使い切った”廃品”が 喜ばれるとは思いません。”

“終わりを人に押し付けてはいけない”




そのとおりだなと思いました。
行動にうつすまえに、見つけてよかった。


もちろん寄付が悪いこととは思わないけれど、私が大切に使った鉛筆は私が最後にちゃんと処分してあげよう。



他にも捨てきれなくてとって置いてるものがたくさんある。
ちゃんと終わりを決めて自分で処分しよう


今夜もしようかな

会話をすること

旦那さんとこの土日でたくさんの話をしました

家計のことや子供のこと、これから先のこと


普段はくだらない話ばかりで、笑ってばっかりの私たちです

それでもいいんだけど、なんでしょう
少し不安でした

少しくらいちゃんとした話がしたかったので、深刻にならないよう
ゴロゴロしてる時に話を切り出しました



結果、私はいつも通り気にしすぎで
大丈夫、大丈夫と言われました。

えーほんとかなと言うと、
スマホをサササっと取り出し
パパパっと検索し

うん。
我が家のこの手取りだったら
十分貯金できてるでしょ

こどもはね、、、


と旦那さんの考えを聞くことができました。


よかった


そばにいるけれど、何を考えているかなんてわかりません。
私は特に自分が何を考えてるかもよくわからないヒトなので、ちゃんと言葉にしないとなと改めて認識。




数年前から気づいているのですが、私はどうも問題にしたがる、悩みを作りたがるクセがあるみたい。


暇なんでしょうね



この頭を一回リセットできたらいいのに
変な考えをかえられたらいいのに。


徐々に上書きすることしかできないから、がんばろう(笑)

今更気づいたこと

先日、大切な旦那さんを悲しい顔にさせてしまいました


たくさんたくさん愛されているのに、
私より、、、!!
と一方的に暴言を吐いて

泣きながら旦那さんをみたら
とても悲しい顔をしていて我に返りました。



愛されていることがわかるのに、
どうして
もっともっとと求めてしまうのか
どうして
人と比べてしまうのか



私は情緒不安定な面があります
仕事の時は普通なんですが、
どうも旦那さんとお金の話や将来の話をすると不安で不安で怖くなって
私はなんでこんなにダメなんだ
私だけどうしてこんなに寂しいんだと
悲観的になり号泣してしまいます



大抵は不安なことと直面して
ただ悲しむだけ


冷静に考えれば何の解決にもならない
ただ駄々をこねるこどもみたいになります


この事に気づいて、今まで解決しようと試みて結局中途半端で納得した気になっていました


けど、先日旦那さんにとうとう暴言を吐いて
それだけでもサイテーなんですが、
悲しませてもう、、
こんな自分はイヤだと思ったのです。



また数ヶ月たったら同じことしてるかもしれない。
けど、今変わりたいと思ったから
一つ一つを徹底的にやりたい


お金の不安で増幅するなら、お金の不安を減らす
イヤなこととかはこう思うって意見言う


旦那さんは本気でぶつかってきてくれるのに私はのらりくらりとかわしてばかり


それはこれから先、一緒に過ごしてともに歩んでいくうえでいつか亀裂になるって思いました


大切な大切な人だからこそ
一緒に幸せになるのだ

幸せの旅立ち

会社の先輩が、結婚を機に旅立つことになり今日は送別会でした


笑顔が素敵なとてもかわいい先輩(年齢は下)
コミュニケーション能力も高く、それでいて面白い


多くの人に愛されている彼女をみて
とても素敵だなと思った


そんな彼女と仕事ができて、
飲み会にいって楽しい話をして
一緒に働けたことは良かったなと思った



いつもの女子会のメンバーがいなくなることは寂しい


でも、別れがあれば出会いがある


それに一生の別れでは無い
また会えるし
あいにいける



また会いに行こう
きっと、笑顔で迎えてくれる


旅立つ前にまた会おうって思ったけれど、
今日壮大に送別会をした手前
少し言いづらかった




先輩、新しい土地でも今のままでいてくださいね

検診

とうとう予約しました婦人科検診

婦人科に予約しようと思ったきっかけは、やはり結婚です。

私はこの1月から基礎体温をつけ始めたのですが、理想の形に全然なっていないのです。




正直まだ、私の中で
[結婚したのだから、次はこどもをつくらねば]
という気持ちが強いです。


[あ、こどもほしいな]
じゃなくて、(ねば)。


今日予約するときに、
がん検診ですか?
と聞かれて

いや、、がん検診ではないんですが、、
と言うと

じゃあどういった件ですか?
と聞かれ

しどろもどろで
いや、、結婚したので、基礎体温つけ始めたんですが、理想の形じゃなくて、、、
ちゃんと大丈夫なのかなと思って、、、

って言ったら


あ、不妊の検査ですね
と言われました。


私がしたいことは不妊の検査になるのか?
我が家はちゃんと子作りしてるのか? 
と??と思いながらも
そういうことにしておきました。



時々するどい痛みがあったりして、前から少し不安でした。
この検査で、すっきりできるといいな。


子作りの時期は旦那さんとちゃんと話し合うとして、私の身体が赤ちゃんを迎えることのできる状態なのかを知ることは大事かなと思ったのです


初婦人科受診
なんか緊張します。


30前にしても初めてってたくさんあると気づいた夜でした

テレビっ子

今シーズンのドラマ、結構面白そうなものが多い!とわくわくしていたのですが
いまいちぐっときていないです


やっぱり面白い!!と思ったドラマは
キントリ
天海祐希さん大好きです。

クライシスと9係も録画しているのですが、
3回くらいみて
うーん、いいかなという感じ。



そんなとき、いま久しぶりにみてる
ドクターG

やっぱり面白い


医者ってやっぱりすごいですね。本当に
人間の身体って不思議だなとこの番組をみて思うのです。

何か通常と違うことが起きたり
違和感を感じたらすぐに病院に行った方がいいんだなー


先生!この影はどうみればいいんでしょう


って
影どこにある!?って一般人はわからないのです。
面白い


病名も異常の箇所も全然わからない
それでも面白い番組だなとおもうのです


明日はキントリだ
楽しみ

なんとかなるなる

お金に振り回されるのが嫌で
お金のセミナーを受けたりしました

本屋に行ったら、節約の本や心屋さんの本を読んで理解した気になって
満足したり


それでもまだ私はお金を扱いきれていません。
使ったらなくなる
働かないと入ってこない
そういう風にしか見えないのです。

お金との付き合い方を本通りにしようとしても、世間の常識や固定観念が邪魔をして
勇気がない。
怖い



お金の使い方と違うかもしれないけど、
好きなものを買うはどんどんできるようになっている。

安いで選ばない
好きで選ぶ


上級者にはまだなれないけれど、レベルアップはできてるかな。


とりあえずGW中の家計簿つけて、
車の税金払うぞ